HOT SHOT! book
月1ペースで読んでいる小説の読書感想文です。
201706<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201708
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
魔術師/ジェフリー・ディーヴァー
リンカーン・ライムシリーズ最新作。今回のテーマはイリュージョン…推理小説とは対極にあるテーマという事で最初はちょっと引いていたのだが、なかなか楽しく読めた。
なかなか楽しく…というレベルだけども。
「最高のどんでん返し」と筆者が豪語する程のトリックとは思えず、犯人の動機にも今ひとつ説得力がない気がする。前作「石の猿」の方が断然面白かったなぁ。
ただ今作には「悪魔の涙」の主人公キンケイドが電話でライムと話すシーンがあったりと、ディーヴァー作品のファンならニヤリとするエピソードもあったりする。シリーズのファンなら読んで損はないけど、記憶に残る程の作品だったかというと、ちょっと微妙。私的シリーズランキングは以下の通り。
「ボーン・コレクター」>「石の猿」>「魔術師」>「コフィン・ダンサー」>「エンプティ・チェア」
なんか…そろそろこのシリーズもネタ切れな感も。こっちよりも「悪魔の涙」の続編を読みたいなぁ…。

魔術師 上 (1) (文春文庫 テ 11-13)魔術師 上 (1) (文春文庫 テ 11-13)
(2008/10/10)
ジェフリー・ディーヴァー

商品詳細を見る


魔術師 下 (3) (文春文庫 テ 11-14)魔術師 下 (3) (文春文庫 テ 11-14)
(2008/10/10)
ジェフリー・ディーヴァー

商品詳細を見る

スポンサーサイト

テーマ:読書感想文 - ジャンル:小説・文学

コメント
この記事へのコメント
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
2012/11/01(木) 12:48:14 | | #[ 編集]
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
2013/01/23(水) 06:38:50 | | #[ 編集]
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。